鉛フリーはんだ製造・販売メーカーは大阪の石川金属株式会社

石川金属株式会社

TÜV RHEINLAND認定

Management System
ISO 9001:2015
ISO 14001:2015

  • 大阪府堺市西区築港浜寺西町7-21
  • TEL:072-268-1155 FAX:072-268-1159
  • info@ishikawa-metal.com

無鉛(エバソル)

ソルダペースト(ボトル)

低残渣 6001シリーズ
ICT試験に対応

フラックスに特殊なベース材を使用し残渣量を低減させています。ICT試験で高い直行率を示します。

導通テストでの高い直行率

●ICT導通応力試験

ピンの導通に必要な応力が小さく、誤検出が少ない
N2雰囲気(酸素濃度:1000ppm)でリフロー炉により加熱し
チェッカーピンを速度10mm/minで押し当て導通するまでの応力を測定

良好なぬれ性

特殊活性剤を使用しており、通常の残渣量の製品と同等のぬれ性を示します。

良好なぬれ性

●連続印刷時のぬれ性を確認

長期連続印刷時も良好なぬれ性が持続
N2雰囲気
酸素濃度:1000ppm
0.5mm QFP
マスク厚:0.15mm

高い印刷安定性

フラックスと粉末の反応を防止し、連続印刷時の粘度変化を防止しています。安定した実装が可能です。

高い連続印刷安定性

●印刷形状を確認

長期連続印刷後も形状が安定
0.3mm QFP
マスク厚:0.12mm

対応はんだ合金 J3 (Sn:残部 / Ag 3.0 / Cu 0.5)
フラックスタイプ MIL-RMA
ハライド含有量(%) 0.01%~0.05%
粉末粒径(μm) 45~25(タイプ3)
フラックス含有量(%) 10.5%
粘度(Pa・S) 195
銅板腐食試験 腐食なし
銅鏡腐食試験 腐食なし
絶縁抵抗試験(Ω) 5.0×108Ω以上
マイグレーション試験 発生なし
フラックス名 6001

ページトップへ お問い合わせはこちらへ